Ash 藤が丘店 アッシュフジガオカ

神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-4-3藤が丘会館1階101号室
WEB予約 045-971-6410
 
BLOG
カラーした後のケア
投稿日:2019.3.15

「ヘアカラー後の髪のケア方法」

 

についてご説明させて頂きます。

IMG_0476

 

ヘアカラー後のケアについてご説明する前に

まずは簡単なヘアカラーの仕組みを✩

 

・ヘアカラー剤(アルカリ剤)を毛髪に塗る

・キューティクルが開き、薬剤が内部に浸透する

・脱色、染料の定着

 

となります。

 

カラー後は髪はとてもデリケートな状態です。

万全なケアをすることによって退色を防ぎ、ダメージを防止することができます。

cover-5AIPvWKwrc8YWYZiBvdyBFElPmCzOrNH

 

カラー後の髪の状態は??

 

アルカリ成分などによって髪が膨らんでいるため

キューティクルが開きやすくなっています。

そのままの状態が続くと、髪の内部のタンパク質や水分が流出してしまいます。

 

髪は本来は弱酸性ですがカラー後はアルカリ性に傾いています。

アルカリ性(キューティクルが開いている状態)

→弱酸性に戻すことがとても大事になります。

 

 

・ヘアカラー用のシャンプー

 

各美容メーカーからヘアカラー用のシャンプーが販売されています。

 

これらの多くは髪を弱酸性に戻しキューティクルを整える効果があります。

 

また、洗浄力の強いシャンプーは色落ちの原因になります。

 

・しっかりと乾かす

 

髪は濡れているときはキューティクルが開いています。

キューティクルが開いていると内部の染料が漏れやすく

色落ちの原因になります。

しっかりドライヤーをかけて乾かします。

IMG_0402

 

 

・色素が髪にきっちり定着するには、

カラーリング後48時間程度かかるといわれています。

 

 

普段はお気に入りのシャンプーがあると思いますが、

カラー後2日間はカラーケア専用のシャンプーを使うことで

色落ちを防ぐことができます。

 

 

 

いつも色落ちが早いな、ダメージが気になるといった方は

ぜひ試してくださいね(^o^)

 

WEB予約はコチラ
↓↓↓↓

web予約

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログのライター
WEB予約する