Ashせんげん台店 豊川 耕佑さん【中途入社店長スタイリスト】

 
2018.12.27

TOP豊川さん

Q,Ash桜木町店の小柳店長からの紹介で入社しましたが、紹介してもらったきっかけは何かありましたか。

A,元々小柳さんとは専門学校が一緒(仙台ヘアメイク専門学校)だったので、たまに会って情報交換などをしてました。

それに加え、以前勤めていた職場のときからコンテストの審査員としてAshのスタッフがきてくれていたこともあり、関わることが多かったです。そのとき、Ashはクリエイティブもサロンワークも積極的に行っているなという印象を持ったこと、幅広い分野で活躍をしているAshスタッフを目の当たりにしたときに「いいなぁ」と思ったことがきっかけです。

また、美容師としての将来を考えたときにAshは強いなとそのとき感じましたね。それも長く働いているスタッフが最前線で活躍しているからです。


Q,前職のサロンとAshの違いに関して感じること、気づいたことなどありますか。

A,以前勤めていたサロンも良かったのですが、Ashの方がより組織力だったり店舗同士の交流が強いなと感じました。結果を出すためにたくさんのスタッフが関わり、ミーティングも定期的に行ったりしています。スタッフに対して真摯に向き合う方が多いですね。どちらかというと、前職のサロンは自分の力で這い上がっていくスタンスのお店でした。

タイプにもよるとは思いますが、私は組織として活動していく方が合っていましたね。


Q,新店せんげん台店の店長として決まったとき、どのようなお気持ちでしたか?

A,中途入社にも関わらず、新店の店長を任されたということに対して、まずはチャンスを頂けたことに感謝しましたね。

これからどういう気持ちで、どこを狙ってやって行けばいいのか準備してきていたので、それを踏まえたうえで挑戦しようという前向きな気持ちで取り組んでいます

もちろん最初は緊張もしましたが、なによりもワクワク感が一番あったかもしれないですね!


Q,店長として、スタッフへの教育で意識していることはありますか。

A,人としてモテなさいと伝えています!(笑)それは接客であったり気遣いであったりです。

もうひとつが、学生時代や入社1年目に掲げた目標や夢は忘れないようにしようと伝えています。なぜなら、目標を持ち続けていればこの先どんな壁があっても乗り越えていけると思うからです。

Q,店長として今後自分の店舗スタッフにどうなって欲しい、どうしてあげたいなどありますか。

A,入社して2~3年でしっかりとスタイリストデビューさせてあげて、6~7年後にはAshの中でも1番上のランクであるクリエイティブディレクターにしてあげたいです。

先ほど周りが引っ張ってくれる環境があると言いましたが、私もスタッフを引っ張り上げられるようにしてあげたいです。

IMG_9228


Q,せんげん台店OPENから約半年ほど経ちますが、新店に関わる大変さ、やりがいなどについて教えてください。

A,新店に関わるのは2回目(1回目はAsh草加店)なのですが、店長として携わるのは初めてだったので、Ash草加店のときの気持ちとはまた違いました。スタッフの将来だったり、お店のバランスも考えたりしましたね。

もう一つが、地域の方に対してAshの認知度アップを図るために何をするかでした。まだ埼玉エリアにはたくさんのAshがあるわけではないので、SNSの強化や、ご来店してくださったお客様にお友達をご紹介していただけるよう工夫しています。

スタッフに対してただ口にするのではなく、スタッフ全員がその意識を持って取り組んで欲しいという気持ちがあるので、朝礼で伝えたり、自ら進んで動いたりなどを意識してます。


Q,売れる美容師になるためのコツや意識していることはありますか。

A,「観察力」だと思います。1の情報のみで10得ることができるような力です。それは接客でもスタッフ同士の関わり方にも言えます。

もうひとつが、自分を客観的に見れる力です。自分のことを客観視するのは簡単そうで結構難しいと思っています。普段からスタッフにはこの「客観視」を日々意識するようにと声掛けしています。


Q,豊川店長の働くスタイルを教えてください。

A,今はどちらかというとサロンワークメインでやっていますが、クリエイティブ活動にも真剣に取り組んでいます。コンテストに参加するなら、手を抜かず真剣に取り組みなさいとスタッフにも伝えています!撮影やコンテストで学べることもありますし、Ashならばメイクや撮影技術などさまざまな得意分野をもったスタッフが作品作りに協力をしてくれる環境があります。

いろんな刺激を貰えるのもAshの魅力だと思います。

豊川さんクリエイティブ


Q,仕事中「楽しい」「嬉しい」と感じる瞬間はどんなときですか。

A,「スタッフが結果を残したとき」です。

最近だとUNITED DANKS CONTESTで副店長が入賞したり、スタッフにモデルを依頼していたのですが同じく入賞できたのでモデルをしてくれたスタッフと一緒に結果を残すことが出来て嬉しかったです。

名前を呼ばれたとき、「せんげん台ってどこだろう」と思う方も中にはいらっしゃると思うんです。名前を呼ばれることで、少しでも覚えていただくきっかけになったのでは無いかなと思います。

※UNITED DANKS CONTEST・・・ギネスにも認定された世界最大のヘアコンテスト。

モデル写真 豊川さん


Q,Ashに入社してから一番思い出に残っているエピソードなどはありますか。

A,2000万プレイヤーパーティーという、個人年間売上2000万円以上を目指し繁忙月である12月に向けて、Ashの中でも実績のあるスタッフが招待してもらえる決起会が思い出に残っています。

Ashの中でも実力のある方々とお話をする機会があったり、他店舗の方と交流することが出来たので非常に刺激を貰えました。

その中で、年下でAshの店長をしている方だったのですが、どうやったら今まで以上にお店の売上が上げられるのかを相談されました。

2000万プレイヤーパーティーに招待されるくらいの実力を持っているにも関わらず、さらにお店全体を向上させたいという気持ちに関心しましたし、自分もより一層頑張らなければと思いました。


Q,どんなスタッフと働きたいですか。

A,どんな人でも大丈夫です!その人をどのように伸ばしてあげられるかを考えるのはこちら側の仕事だからです。

ただ、ビジョンが6~7割くらいある方だといいと思います。残りの3~4割は根気だったり素直さがあったりするとより良いと思います。

Q,これからやってみたいこと・改めて将来の夢や目標をお願いします!

A,スタッフを成長させて、Ashせんげん台店でAshの技術者で最高ランクのクリエイティブディレクターを5人まで増やしていくことと、第一線のフォトコンテストで入賞、または最優秀賞・グランプリを獲りたいです。

その先の将来の夢は、フランチャイズオーナーになることです。簡単では無いことは重々承知ですが、小さい頃から社長になるのが夢でした。Ashのフランチャイズオーナーの方々からお話を聞く機会があるので、さらにその気持ちが一層強くなりました。成功している方の言うことを素直に行動することが成功の秘訣だと感じているので、その気持ちを忘れずに将来に向けて努力していこうと思います。

IMG_9220

Q,中途で就職先に悩んでいる方へ、メッセージをお願いします。

A,中途で悩んでいる方は、あくまで美容師を続けていきたい気持ちがある方だと思います。その初心を忘れず「はやくAshに決めなさい。」と伝えたいですね。(笑)悩んでいる時間がもったいないので、まずは動くことが大切だと思います。

ちなみに、技術に関してはAshに来てから大幅に変えましたね。今までやっていたやり方を変えるのは抵抗があると思うのですが、変えられた理由がちゃんとあります。それは、しっかりと筋が通っていて結果の出るやり方だと分かっていたからです。その点では心配は一切いらないと思います。

転職のアドバイスをするならば、長く働ける環境があるかをしっかり見極めることです。僕の場合、Ashに入社してから給与面でもかなり安定しましたし、その分やりがいも伴ってくると思います。

今は、Ashで成果を出すことが前職のサロンへの恩返しになるかなと思い頑張れています。

まずは行動することです!Ashでお待ちしております。

 

 
Ash せんげん台豊川さん
【プロフィール】

店長 豊川  耕佑
スタイリスト (2015年中途入社)

■経歴

仙台ヘアメイク専門学校 卒業

豊川 耕佑の詳細はコチラ

Ash せんげん台店
TEL:045-821-5707

WEB予約

LINE ACCOUNT! ラインアカウント

FOLLOW US! ソーシャルアカウント