Ash目白店 本間 千里【新卒入社スタイリスト】

 
2018.12.01

目白店本間さんTOP

Q,本間さんは就職活動のとき、数多くのサロンを見たそうですね。何社くらい見ましたか?また、その中でAshへの入社の決め手はなんでしたか。

A,20社くらい見たのですが、印象に残ったのは数社でしたね。地元への就職は考えておらず、且つ大型店で考えていました。

大型店がいいなと思ったきっかけは、コンテストなど大きな舞台に挑戦できる環境に身を投じたいと思ったからです。

そんな中Ashを知ったきっかけが、UNITED DANKS CONTESTでした。そこからAshについて興味を持ち調べてみたら、業界紙にAshのクリエイティブチームの方々が取り上げられていました。そこで川崎店長の数々の受賞歴などを拝見し、川崎店長と働きたいと強く思いました。そこからはすぐ動き出して、1年生の冬休みにはサロン見学に行き、2年生の4月にはもう内定を頂きました。

※UNITED DANKS CONTEST・・・ギネスにも認定された世界最大のヘアコンテスト。


Q,川崎店長がとても大きな存在だったんですね。何かお二人のエピソードはありますか?

A,私が入社したときはまだAsh目白店がOPENしておらず、私も川崎店長もAsh阿佐ヶ谷店で勤務していました。その後、川崎店長が新店であるAsh目白店の店長に決まったとき、誰がAsh目白店に異動するかということになりました。

私の中ではもう川崎店長について行くの一本でした(笑)川崎さんのいるところに私は居ますという感じでした!それくらい大きな存在です。

IMG_8373

Q,美容師になろうと思ったきっかけは何かありましたか?

A,小学生の頃【カリスマブーム】で、テレビとかでもイメージチェンジ番組などが多くてそれを見るのがすごく楽しみだったんです。身近にも美容師の方が居たりしたので、興味を持つようになりました。

勉強は苦手だったのですが絵を描くことやモノを作るのが好きだったので、そのまま小学生からなりたいと思っていた美容師に今なっています!


Q,コンテストやヘアショーで大活躍している本間さん。今年行われたUNITED DANKS CONTESTでもメンズ部門で準グランプリを受賞されていましたね。コンテストは学生時代から興味があったのですか?

A,学生時代、いつも一緒にいる相方が居たんです。2人でセンちゃんゲンちゃんコンビと学校でも言われていました(笑)

コンビになったきっかけが、1年生のときに出場したミルボンさんのフォトコンテストでした。そのコンテストで1年生のうちに校内初の入賞することが出来て、そこからコンテストはいつも一緒に出場していましたし、さらにコンテストへ興味を持つようになった理由だと思います。

今でもコンテストなどで会うこともあるし、定期的に連絡もとったりしています。良きライバルですね。


Q,Ash目白店はどんなお店ですか?

A,お客様からはアットホームで仲良いお店だよねと言われます。みんながちゃんと意見を言える関係性が出来ていて、お店をより良くして行こうという気持ちが強いお店だと思います。言える環境を作って頂けていることも感謝しています。

コンテストに強いお店なので出場するスタッフもいるのですが、出場したときはスタッフが応援に来てくれたりコンテストの結果などを皆で共有したりしています!

IMG_8376


Q,本間さんが思う、仕事中「楽しい」「嬉しい」と感じる瞬間はどんなときですか?

A,やっぱりお客様に自分のことを覚えてもらえたときが嬉しいです。他にも、自分が担当しているお客様がアシスタントの名前を覚えてくださるのもとても嬉しいです。

以前、お休みのアシスタントの名前が出たこともあったんです。そういう出来事があると、美容師をしていてよかったなと思います。


Q,営業中意識していることはありますか?

A,美容室には、ゆっくりしたい方もいれば話したいなという方もいらっしゃいますので、お客様が何を望んでいるのか雰囲気で感じ取れるよう意識しています。あとは、前回会話した続きを話題にしたりと、ヘアスタイル以外の話もしますね。自分がお客様の立場だったとき、話した内容を覚えてくれていると嬉しいので。(笑)

IMG_8364


Q,学生のうちにしておいた方がいいことなどありますか?

A,コンテストは学校で観に行ったりもしていましたが、サロン探しは自分で動かないと知ることが出来ないので、情報収集を積極的に行いましたね。

私のときはtwitterが主なツールだったのですが、twitterでコンテストのお手伝いの依頼をした方がたまたま有名な方だったんです。そこから人脈も広げることが出来たので、学生のうちに情報収集と自ら積極的に行動することは大切だと思っています。

今ならinstagramですかね。でも、私も学生時代から読んでいましたが、美容雑誌も学生のうちから読むのはおススメです。業界のトレンドが分かりますし。


Q,Ashに入社してから、一番思い出に残っているエピソードなどはありますか?

A,最初に賞をとった社内ウィッグコンテストだったり、UNITED DANKS CONTESTでステージに上がった経験だったり、TOKYO BEAUTY CONGRESSのアンダー25部門でグランプリを獲得したことだったり・・・

本当に選べないくらいたくさんあって、Ashに入社してからたくさんの思い出を作ることができています!

※TOKYO BEAUTY CONGRESS・・・株式会社ガモウ主催イベント。競技のエントリー者総数は1,000名を超え、総来場者も6,000を上回る。

本間さん


Q,アシスタントとスタイリストのちがいを教えてください。どのような変化がありましたか?

A,作品がアシスタントのときからカットスタイルに変わったと言われました!アシスタントのときの作品の幅より、スタイリストになった今の方がデザインの幅も大きく広がりましたね。なので作れるものも増えてきたなと感じています。

また、見る側から作る側になったので今まで先輩に聞く立場であったのですが聞かれる立場になりました。なので責任感も大きくなってきましたね。


Q,2年前のインタビューで将来の夢をお伺いしたとき「ヘアショーをプロデュースして、人にチャンスを与えられる人になりたい!」と実は宣言していた本間さん!ずばり、その夢は叶いましたか?

A,実はこの夢を2年前言っていたことを忘れていたのでとても驚いたのですが、今年JUNIOR TOKYOのヘアショーリーダーをさせて頂きました!叶っていたので驚きです!改めて人をまとめるのは求められるスキルが高いなと感じました。サロンでやっていることが出来ていないと難しいだろうなと思うことが多かったです。

私がアシスタントのときは、ヘアショーにしても指示されたことをするのが普通だったのですが、今はやりたいことをさせつつアドバイスをする形になってきているのでまた伝え方も考えることが多かったです。

終わった後の達成感はすごかったですし、自分がヘアショーをする側のときの達成感とはまた違い、なにより無事成功して一安心しましたね。

※JUNIOR TOKYO・・・トレンドを牽引する都内有名サロンのアシスタントたちによるヘアショー。約1000名の観客が駆けつけた。

IMG_8550


Q,これからやってみたいこと・改めて将来の夢や目標をお願いします!

A,2年前の夢はひとつ叶ったので・・・(笑)

次はモデル部門で


グランプリ

をとりたいですね。。

むしろ、獲ります!!!


Ash 目白店本間さん
【プロフィール】

本間 千里
スタイリスト

■経歴

国際ビューティモード専門学校 卒業

本間 千里の詳細はコチラ

Ash 目白店
TEL:045-821-5707

Facebook

WEB予約

LINE ACCOUNT! ラインアカウント

FOLLOW US! ソーシャルアカウント