COLUMN
【Ash one by one新宿店】は【Ash】と違う?

【Ash one by one新宿店】は【Ash】と違う?

よく聞かれます。


お客様から‘‘ここのお店、他の店舗のAshと名前が違うけど何か違うの?‘‘

と。



‘‘はい。
違います。‘‘





ものすごく簡単に説明すると。。

【Ash新宿店】=マンツーマンサロン

【Ash○○店】=分業制サロン


なのです。

2018年01月24日 更新

【分業制サロンとマンツーマンサロン】

【分業制サロンとマンツーマンサロン】

主に美容室は上記のどちらかのシステムでお客様を施術させていただいています。


【分業制サロン】
美容室のほとんどが分業制サロンです。(Ashでは新宿店以外の店舗全て)カットをする主担当がいて、シャンプーする担当(アシスタント)とカラーする担当と分業になっています。

このようなスタンスの美容室をここでは分業制のサロンさんと呼ばせて頂きます


【マンツーマンサロン】

Ash新宿店の事です。
主担当がシャンプーから、カラー、パーマ、縮毛矯正、髪を乾かす作業、カットまでのあらゆる技術を、最初から最後まで責任を持って担当させて頂く。ということです。

お客様にとってのメリット・デメリット

お客様にとってのメリット・デメリット

お客様にとって何が変わる??

そこが一番大事だと思います。

分業制のサロンとマンツーマンのサロンにはどちらにもメリットとデメリットが存在します。

《分業制のサロンのメリット》
・1日に沢山のお客様のご予約をお取りすることができる。
・急な予約が可能。
・複数の担当者と会話が楽しめる
・サロンにたくさんのお客様がいるので店内に活気がある。

《分業制のサロンのデメリット》
・主担当者が複数のお客様を同時に受け持つので、一人のお客様を接客できる時間が少なくなってしまう。
・仕事を人から人に引き継ぐ時に伝達ミスがおきてしまう可能性がある。
・担当者が頻繁に変わるので、気持ち的に不安を抱かせてしまう可能性がある。
(ミスやお客様の不安が0になるように各サロン努力されています)

《マンツーマンのサロンのメリット》
・担当者が変わらないので安心できる。
・主担当者が長い時間、接客できるので信頼関係を築いてもらいやすい。
・予約が重ならないので、待ち時間はほとんどななく、サロンの滞在時間は短くできる。

《マンツーマンのサロンのデメリット》
・1日のご予約人数が5〜10名様しかお取りできないので予約は取りにくい
・ずっと同じ担当者は気まずいという方には不向き
・マンツーマンで接客・技術を提供するので比較的料金が分業制サロンに比べて価格が高い。
(Ash新宿店は他のAshの料金と同じです。)

他にもたくさんのメリットとデメリットが双方にはあります。

どちらのスタンスにも魅力がありどちらの考え方も正解だと思います。

【Ash】の‘‘美容を通じてお客様を幸せにしたい‘‘という思いは同じです。

【まとめ】

【まとめ】

これまで読んでいただき、ありがとうございます。
【Ash one by one新宿店】は
関東121店舗以上あるAsh全店のなかで、唯一のマンツーマンサロンです。

僕個人の意見ですが、

1対1で施術を行なう上で
難しいメニューや相当デリケートな髪質でもしっかりカウンセリングでき、断らずにお客様の意見を細かく聞きながら施術できるので、お客様のなりたいを叶えられるサロンだと思っています。

【技術面だけではなく、、】

お客様と本当に親しい信頼関係を築かせて頂けているということです。



【Ash one by one新宿店】


お客様と美を通して長いお付き合いをさせていただく為のサロンです。

Ash新宿店 徳井

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
満足度が圧倒的!「イルミナカラー」はなぜ人気??
 
【縮毛矯正】する前に必ず知っておきたい5選!
 
※男性必見※これさえあれば○○な男になれる!?