COLUMN
骨格に合った眉毛の書き方!

骨格に合った眉毛の書き方!

メイクの中でも最も表情や印象が変わるパーツは眉毛です。
もちろん時代によって太かったり、細かったり、上がってたり、下がってたりなど…ですが、顔の骨格によっても似合う似合わないがあります!
今回は骨格に似合った眉を実際に私の眉を使って表現してみました!

2017年10月01日 更新

面長タイプの方!

面長タイプの方!

トレンドの平行眉がオススメです!

面長の方は、顔の長さを眉毛の線で切るイメージでまっすぐに眉毛を描く事で、顔の面積を小さく見せることが出来ます!
やや細めが流行っていますし、小顔を期待出来ます!

逆三角形タイプの方!

逆三角形タイプの方!

まっすぐか少しだけ山のあるナチュラルな眉がオススメです!

逆三角形の方はどうしてもきつい印象になりがちです。なので眉毛はフェイスラインの角度を和らげるように自然なカーブにするのがベスト!
そしてあまり眉毛を長くしすぎるとよりアゴがシャープに見えてしまうので、やや短めがオススメです!

丸顔タイプの方!

丸顔タイプの方!

曲線を意識したアーチ型がオススメです!
丸顔の方はフェイスラインがやわらかいので、眉山に角度をだしてしまうと違和感が生じます。
なのでふんわりしたフェイスラインに合わせて眉もアーチ型にすると良いです!
そーすることで、一体感が生まれさらに柔らかく、優しい印象に仕上げることが出来ます!

ベースタイプの方!

ベースタイプの方!

やや下がり眉がオススメです!

ベース型の方ははっきりとした角をとった眉にしてしまうとかえって、フェイスラインのえらや角張った部分が目立ってしまいきつい印象に見えてしまいがちです。
なのでやわらかいへの字を意識したやや下がり眉にするのがベストです!
このようにすると優しいイメージになります!

卵型タイプの方!

卵型タイプの方!

ほぼ真っ直ぐがオススメです!

卵型はなんでも似合いますが、やや斜め上に真っ直ぐ描いた眉が一番似合うと言われています。やや角度をつけるとこで、キリッと知的に見せることが出来ます。

ご自身の骨格を見返して、眉を見直してみてください!!そして是非参考にしてみてください!

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
【カラーやパーマをしている人必見!!?】Aujuaトリートメント クエンチ
 
-Aujua 地肌ケアver.-
 
エニックシリーズ待望のミルクタイプ!
 
頭皮の血行を良くして、美髪を目指そう!
 
エイジングケアの最高峰アマトラメゾフォルテ