COLUMN
冬はなぜ髪がダメージを受けやすいのか?

冬はなぜ髪がダメージを受けやすいのか?

冬の時期は外にいても空気が乾燥しやすく、家の中でも暖房をつけるので外でも中でも乾燥しやすくなっています。乾燥しやすいと言うことは静電気も起きやすくなっているので髪の毛へのダメージが他の季節に比べて、とても多い季節になります。
今回は冬の季節に起こるダメージとその対処について説明していきます。

2022年12月01日 更新

乾燥

乾燥

冬は空気が乾燥しており、喉が痛くなったり、手が荒れたりしませんか?喉や手ほどではありませんが、実は頭皮や髪も乾燥しやすくなっています。
頭皮は通常、1ヶ月ほどで新しい表皮に変わります。しかし、空気が乾燥すると、空気の乾燥から頭皮を守るために表皮の表面の角質が早く変化し、角化して硬い組織になり変わっていきます。ここで出た古い表皮がフケになります。
フケが溜まると頭皮の環境が不衛生になり、抜け毛につながります。いつもよりもフケが多くなった、なんとなくかゆみを感じると思った際には、乾燥対策をしましょう。

静電気

静電気

ドアノブに触れた瞬間にバチッ!とくる静電気。実は髪でも起こる可能性があります。静電気は髪先だけにダメージを及ぼすのではなく、静電気が流れたときに毛根(毛乳頭)にもダメージを与えてしまいます。
髪は通常、4〜6年かけて生え、成長し、抜けるを繰り返しています。しかし、毛乳頭にダメージを与えているとサイクルが乱れて抜けるのが早くなります。冬の時期は特にマフラーやセーターなど静電気が起きやすいものを身につけるのでダメージを与えやすくなります。

おすすめの対策方法

乾燥の対策方法は、乾燥した場所に長くいないこと。特に自分の家が乾燥している場合は加湿器をつけたり対策を行いましょう。加湿のできるエアコンや加湿器がない場合は、
観葉植物を置く、洗濯物のタオルを部屋で干すなどしてみるのもいいかもしれません。

静電気の対策としては、プラスチックのコームではなく静電気が起きにくいブラシを使ったり、保湿力の良いトリートメントを使うのがいいかもしれません。
そこで最近新しく大森店で販売を始めたホームケア商品を紹介します。
それは『フローディア』です。
フローディアはダメージケアライン4種類とエイジングケアライン2種類があり、その人に合ったものを選んで使うことができます。
また公式ホームページでは、ホームケアオンラインカウンセリングで自分に最適な種類を選んでくれるのでおススメです。
私もフローディアを愛用してるので皆さんもぜひ使ってみてください。

最後に

冬に髪がダメージを受けやすくなる原因、心当たりがありましたか? 
今回あげたものは季節的な影響が大きいですが、日頃の生活習慣も髪に大きな影響を与えるので気をつけくださいね。
これからより寒くなりますが、体調も髪の健康で今年残りわずかですが乗り切りましょう!

このコラムのライター

  山下 由未佳 Ash 大森店

皆さん初めまして!
今年の4月からAsh大森店に仲間入りさせて頂きました山下 由未佳(やました ゆみか)です。
福井県出身で地元の福井県理容美容専門学校を3月に卒業し東京に上京してきました☆


趣味は音楽を聞くことです♪
特にKpopが好きなのですが最近はLDHにもハマっています!
ドラマ・アニメ・映画見ることも好きなのでオススメがあればぜひ教えてください!

学生時代は中学校で吹奏楽部高校で茶道部に所属していました!

好きな本は【勇気は、一瞬 後悔は、一生】 という本で是非皆さんに読んで頂きたいです!

好きな映画は『余命10年』です。
映画館でたくさんの人がいる中気にせずに号泣してしまいました。
見てない方は絶対に見るべき作品です!


好きな言葉は
「 努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならばそれはまだ努力とは言えない 」
という王貞治さんの言葉です。
今まで部活や美容学校のコンテストで辛い時や挫けそうな時に思い出していた言葉です。


仕事を通じて、お客様がサロンに来ることで幸せな気持ちになれて、次の日からも充実した日々を過ごせるように今の自分が出来る精一杯の接客と技術を提供していきます‼️

私はお話するのが大好きなのでこれから皆さんと沢山楽しい会話が出来たらいいなと思っています!

まだまだ東京の知らないことが沢山あるのでぜひ美味しいご飯屋さんやおすすめのお店があれば教えていただけると幸いです♡

これからよろしくお願い致します!

☆持っている資格
パーソナルカラリスト 3級
日本メイクアップ技術検定 2級
JNAジェルネイル技能検定中級
山野流着装 奥伝

WEB予約する

関連キーワード

関連するコラム

 
『 魔法の』shampoo、treatment!?
 
AiMY BEAUTREAT PRO
 
大森ってどんな街?
 
縮毛矯正を綺麗に保つ為に簡単にできるご自宅のケア方法
 
秋になると抜け毛が気になるのはなぜ?