COLUMN
大人気‼️イノアカラーのご紹介‼️

大人気‼️イノアカラーのご紹介‼️

こんにちは!アシスタントの荒井です!

今回はイノアカラーのご紹介をさせていただきます!!

2021年01月19日 更新

イノアカラーの主成分は60%のオイルで出来た『オイルカラー』

イノアカラーの主成分は60%のオイルで出来た『オイルカラー』

イノアカラーの主成分は60%のオイルで出来た『オイルカラー』です。
そのため、手触りや艶も素晴らしいです!
さらに、通常のカラーより色持ちが良いです。

では、当店でも人気のある『イルミナカラー』と比べてどちらがいいのでしょうか?

そこで今回は、『イノアカラー』と『イルミナカラー』の違いを解説させていただきます。

イルミナカラーとどちらがしみにくくて低刺激なのか?

イルミナカラーとどちらがしみにくくて低刺激なのか?

お客様がカラーをされる時に1番気になる事

それは、どちらがしみにくくて低刺激なのか?

実際にイノアカラーでカラーをされたお客様やスタッフの声をもとに出た結果は、、、
どちらもしみにくいが、比較的
「イノアカラーの方がしみにくい!」

という結果になりました。

冒頭でもご紹介させていただいたように、60%がオイルで作られており、アルカリの量も少ない事が、しみにくく、低刺激の理由の1つです!!
なので頭皮が弱く、カラーをするとしみたり痒くなってしまう方にとってもオススメです!!

カラー剤特有のニオイは違う?

・カラーを塗り終わって放置タイムの間にカラー剤のニオイが気になる…
・流した後もまだ頭皮からカラー剤のニオイが残っている…
etc…

など、カラー剤のニオイが気になり不快に感じる事があると思います。

ですが、イノアカラーはニオイも少なく、それでいて染めた後にツヤツヤサラサラ感が続きます。
そしてほとんど傷まないので、パーマや縮毛矯正と同時に施術ができるのもポイントです!!

頭皮が敏感な方や、縮毛矯正などと同時にカラーもしたい!
という方にもオススメです!!

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
酸熱トリートメントで上質な髪質改善
 
再生・復元という本質的なケア、テラヘルツ機能水【煌水(キラスイ)】
 
自分に合ったトリートメントに出会える!オージュアトリートメント
 
イルミナカラーってどんなヘアカラー?どんな髪になれるの?
 
髪と頭皮を健康に!炭酸マイクロバブルの良さ