COLUMN
煌水の魅力!!頭皮と髪にいい『水』の効果とは!?

煌水の魅力!!頭皮と髪にいい『水』の効果とは!?

最近、お客様の髪の悩みやご希望のなかでも、

●細毛でデザインの幅が出せない
●パーマをかけたいのに、カラーダメージのせいでかけられない
●頭皮湿疹、臭いなどの頭皮トラブル
●デザインだけではなく、もちやケアを優先したい

などなど、他にもたくさんの悩みを聞くことがあります。

そんな悩みを解消すべく、今、美容業界をザワつかせている「煌水」(きらめく水と書いてキラスイ)について、
魅力を徹底解剖していきます!

2020年12月23日 更新

煌水(キラスイ)って何?

煌水(キラスイ)って何?

煌水(キラスイ)とば‥‥

世界初!”「テラヘルツ波」を水に閉じ込めた商品”です。
そのテラヘルツ波を閉じ込めた煌水(キラスイ)が髪や頭皮、お肌にどういった影響を与えるのかといいますと、

【髪への効果】
●髪が潤い、ツヤツヤ、サラサラになる
●髪にハリコシが出て、根元から立ち上がる
●カラーの色持ち、艶感が劇的にUP
●パーマがかかり辛い髪質でも、かけられる

【頭皮への効果】
●潤いで頭皮が白くなる
●頭皮湿疹がおさまる
●頭皮に薬剤が染みにくくなる

【お肌への効果】
●小顔になる・リフトアップする
●乾燥肌がしっとり肌になる

などなど…
(※実際にお客様から頂いた感想によるもので、万人に効果を保証するものではありません。)

「煌水(キラスイ)」の核である「テラヘルツ波」が、上記のような嬉しい働きをしております。

こんな内容を、突然紹介されても、
「怪しい!」や「そんなたいして効果が出ないんじゃないのか?」など疑われる方も少なくないと思います。
そんな方へ「煌水(キラスイ)の核である「テラヘルツ波」とは何なのか?
について詳しく解説させていただきます!!

テラヘルツ波とは?

テラヘルツ波とは?

「テラヘルツ波」とは、光や電波と同じ「電磁波」の一種です。
「電磁波」と聞くと、耳慣れない言葉かと思いますが、
皆さんが普段当たり前のように使っている、電子レンジや携帯電話にも「電磁波」が使われているんです。

これらの電磁波のうち、人の目に見えるものを、「可視光線」といい、こたつや日光などが例に挙げられます。

また人の目に見えない電磁波を「不可視光線」といい、紫外線や赤外線、電波などがあり、
この、「不可視光線」の中から、人体にいい影響を与える部分、
赤外線の中の遠赤外線、その中でもさらに一部の波長だけを選び抜いたものこそが「テラヘルツ波」です。

テラヘルツ波を含め、これらの人に見えない電磁波は、ものすごく震えており、振動の回数によって、効果・目的が分かれています。
例えば、「マイクロ波」を使う電子レンジの周波数は2,450MHz(メガヘルツ)を使っており、1秒間に24憶5千万回の振動を起こし、その摩擦熱で食品の水分を温めています。

では、テラヘルツ波はいったいどれくらい振動しているのか?
「ヘルツ(㎐)」は振動数、「テラ(Tela)」は1兆という意味なので、なんと
1THz(テラヘルツ)=1秒間に1兆回振動しています。

驚きの振動数ですね…(*_*)

このテラヘルツ波、期待できる効果として、
タンパク質復元、細胞活性、活性酸素除去、毛工促進、抗菌・消臭など
毛髪と肌、体の健康に欠かせないものばかりです。

では、具体的にどういった嬉しい効果があるのか??
次の項目にて詳しくご紹介していきます!!

テラヘルツ波って何がいいの??

テラヘルツ波って何がいいの??

結論から言うと、テラヘルツ波は、髪や肌のエイジングケアをすることができます!!

通常カラー後2ヶ月経過の毛髪(←左)と煌水を使用した毛髪(右→)
煌水を使用したカラーのほうが、水分量が増え、タンパク質の変質が少なく、芯のある仕上がりに。


お肌にも同じことが言えます!
年齢を重ね、水分が減りハリを失ってしまったお肌・・・
そこにテラヘルツ波の振動を与えると、タンパク質の復元により
たるんでいた肌が一気にリフトUP!
さらに、水分保持が出来るため、モチモチ・ぷるぷる肌に!


テラヘルツ波ってすごくないですか??

ではこのテラヘルツ波を含んだ煌水(キラスイ)を使用することで期待できる効果をまとめると・・・

保湿力の高い水分補給&タンパク質の復活により
髪はうるおい感・ツヤ感・コシが出てお肌はプルプル・モチモチ・ハリ感UP!!


しかし、こんなにスゴイ煌水(キラスイ)でも、なにもかも兼ね備えているわけではなく、正直、
手触りや質感が別人のように変わるわけではございません。
ボロボロになってしまった髪などは、今まで通り美容室で、プロの技術で少しづつ改善していくしかありません。

美容師の技術に加え、煌水(キラスイ)を併用してのカラーやパーマを続けていくと、システムトリートメントさえ必要のない髪に変化していくことは間違いありません。
また、煌水(キラスイ)での施術と並行して、お客様にはホームカラーや洗浄力の強い市販のシャンプーの使用を控えていただくなど、正しいホームケアをしていくことが大切になっていきます。

まとめ

まとめ

最後に、これまで紹介してきた内容をまとめます!!
◆テラヘルツ波を初めて水に閉じ込めることができたのが”煌水(キラスイ)”
◆テラヘルツ波とは細かく振動することにより、髪や頭皮、お肌にいい効果を与える目に見えない「電磁波」
◆テラヘルツ波の振動により、タンパク質と水分を復元することができる

簡単にまとめましたが煌水(キラスイ)のみりょくについてご理解いただけたでしょうか??

実際体験してみるのが一番わかりやすいと思うので、
興味のある方はぜひ、Ash大泉学園店にお問い合わせください!!

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
小顔になれる♡前髪の大切なお話
 
新メニューの内容を詳しくご紹介♪
 
【重要】今話題沸騰のキラ水を、パーマや縮毛矯正とセットにしてみた!
 
【重要】話題沸騰中のキラ水!キラ水カラーのメリットとは?
 
第一印象は髪型が大事!就活に失敗しない【メンズヘアスタイル】