COLUMN
マスクdeオシャレ顔!!

マスクdeオシャレ顔!!

マスクをする機会が増えた今、”マスクメイク”のコツを知って、周囲と差をつけませんか?

どうせなら、マスクをオシャレアイテムの一つとして、
さらにオシャレ度をアップさせちゃいましょう(^○^)♬

2020年09月14日 更新

マスクの下はすっぴんでいいの??

マスクの下はすっぴんでいいの??

1日の大半をマスクで過ごす中、すっぴんの時間も増えてきていませんか?
ノーメイクで肌を休められているし、いいじゃん!と思うかもしれません。
しかしそれ…大間違いです!!

私も毎日マスクをするようになってから、マスクを汚すのも嫌なのでリップを付けませんでした。
そしたら、どんなリップを使っても荒れなかった私の唇がガッサガサに…(゜o゜)驚

そう、マスクの中はかなりデリケートに!


マスクの中は過度な湿度と温度によりかなりムレてしまっているので雑菌が繁殖…。

これが肌荒れやニキビ、マスクの中の臭いの原因にもなってしまいます。


また、マスクを外すと外気の湿度が低いために、急激に肌に付着していた水分が蒸発してしまいます。

蒸発するときに肌の角質層の潤いまで一緒に持っていってしまうため、乾燥が進み、肌荒れを招くことがあるのです。


マスクによる摩擦もマスク肌荒れを招く大きな原因です。

これはマスクの下にガーゼやティッシュを一枚挟んであげることでだいぶ軽減されますので、是非お試しください★


リップによる保湿など基本的なケアは怠らずにすること、マスクの中を清潔に保つこと、がマスクによる肌荒れを防ぐには必須ですね(`・ω・´)!




マスクでも盛りたい…!

とはいえ、いつものメイクにマスクをしたところでマスクは汚れるし、なんだか盛れない…

そんな方も少なくないのではないでしょうか!

私的マスクで盛るポイントは以下の4つです!

①前髪

②眉毛

③目力

④収れん化粧水ミスト

マスク盛りポイント①

マスク盛りポイント①

【前髪】

マスクで顔の半分が隠れているからこそ、髪型で自分らしさを大切にしたいですね!

せっかくセットした前髪がペタンコになってしまうと気分が落ちてしまいますよね…。

私はこれを機にイメージチェンジをしようと思い、前髪を伸ばすことにしました!

前髪の煩わしさは解消され、朝のセットも時短されました!

見える顔の範囲が広がることで印象は一気に明るく見えるそうです!

これを機にイメージチェンジをすることもおすすめです♪

マスク盛りポイント②

【眉毛】

眉毛で顔の印象の8割は決まると言われるくらいとっても重要!
眉毛はいつも以上にこだわって描きましょう!

自分のなりたいイメージに合わせて描いてみてください!
これだけでかなり印象が変わりそうですね♬

1、アーチ眉 : ナチュラル、優しい

2、太眉 :柔らかくい、いまどき

3、直線眉 : スタイリッシュ、知的、ハンサム

4、細眉 : 洗練された、大人っぽい

5、平行眉 : 韓流、個性的

6、下がり眉 : 癒し系、女性らしい

マスク盛りポイント③

マスク盛りポイント③

【目力】

やはり目元はとっても重要です!
目力をぐっとアップさせ、印象的な目元作りをしましょう!

マスカラは下地を忘れずに★
上向きのパッチリしたまつ毛は目元の印象を華やかにしてくれます!

また、アイラインは少し長めに引いてみましょう!
カラーアイライナーを使って少し個性的なメイクにチャレンジしてみるのもいいかも知れませんね(^○^)♡

マスク盛りポイント④

【収れん化粧水ミスト】

メイクが終わったら仕上げは収れん化粧水のミストで化粧よれを防ぎましょう!

仕上げに顔全体にシュッと吹きかけるだけ!

これでマスクによる化粧落ちはマスクにつく汚れで一目瞭然です!

1度使ったらもう手放せません…。

まとめ

いかがだったでしょうか?
マスクで顔の大半が隠れている分、少しのアレンジで印象は大きく変わります!
いろんなアレンジに挑戦してみましょう♪

次週はオリジナルマスク作りについての記事です!
お楽しみに(^ω^)!

関連キーワード