COLUMN
【小顔に見せたい方】、【首を長く見せたい方】も必見‼️ ショートヘア、ショートボブ似合わせ解説

【小顔に見せたい方】、【首を長く見せたい方】も必見‼️ ショートヘア、ショートボブ似合わせ解説

ショートヘア、ショートボブは毎日のお手入れも簡単で1年中使えるヘアスタイルです。

しかし、いままでショートヘアやショートボブで上手く行った事が無い‼️ なんて方もたくさんいるのではないでしょうか??

このコラムでは、ショートヘアやショートボブでの似合わせや、小顔に見せる方法、首を長く見せる方法なども詳しく説明していきたいと思います。

2020年03月22日 更新

頭のトップにボリュームを出す

頭のトップにボリュームを出す

頭のトップ(頭頂部)にボリュームを出すことは、ショートヘアではとても大切です。

しかし、今までどうりの考え方だけではキレイになりません。

ボリュームの【欲しくないところ】をいかに抑えて、【メリハリ】をつけるかがとても大切なのです。

似合うショートの重要点‼️ 襟足

似合うショートの重要点‼️   襟足

この襟足をいかにキレイに収められるかが、骨格をキレイに見せる重要ポイントです。


ショートヘアはどうなっているかで良し、悪しが決まってきます。


小顔や首を見せるなども襟足がとても大切です。



クビレるショートヘア

クビレるショートヘア

日本人の王道ショート。

クビレショート!


後頭部が絶壁が気になる方に特におすすめです。

クビレることで後頭部がよりふんわり見えます。


ボリュームが出づらい軟毛の方にもおすすめで、ふんわり柔らかい感じになりますよ。


パーマと組み合わせると、より毎日のスタイリングが楽になります。




トップが長めの丸みがるショートヘア

トップが長めの丸みがるショートヘア

硬毛で広がるで柔らかく見せたい方におすすめで、カットだけでもお手入れが楽なスタイルになり易いです。


面長やエラの張りが気になる方も骨格がカバーでき、小顔効果も得られます。


大人っぽくなり過ぎず、可愛い感じも出しやすいです。

髪の毛が細く、柔らかい、軟毛の方

髪の毛が細く、柔らかい、軟毛の方

頭のトップにレイヤー(段)を入れて、耳周りから襟足までいかに抑えて作れるかが重要!

そうするのとで骨格がキレイに見えます。

髪の毛がしっかりした硬毛の方

髪の毛がしっかりした硬毛の方

トップ(頭頂部)の段は長めがいいです。

短過ぎずると広がって大変です。

(短くしてもパーマなどで抑える事もできるのでご相談下さい。)


耳周りから襟足をスッキリ見せてあげると骨格がキレイに見えます。

首が長く見せるショートヘア

首が長く見せるショートヘア

首を長く見せるには耳周りから襟足までの収まり度合いと、襟足の長さで決まります。

もともと首が長く人は短くしても大丈夫なのですが、そうでない場合は、短過ぎずると首がより短く見えてしますので、正面から見た時に襟足が見えるくらいの長さがあった方が良く見えます。

メンズも襟足が大切‼️ (おまけ)

メンズも襟足が大切‼️   (おまけ)

メンズのヘアスタイルも襟足がとても大切です。

最近は短めの襟足が多いメンズのヘアスタイルですが、刈り上げの襟足だと男臭さが強く出てしまいやすいです。

メンズも耳周りから襟足かけて収まりの良い、程よい長さの設定にしてあげると、柔らかい男臭くなり過ぎ無いヘアスタイルになります。

まとめ

ここまでいろいろな似合わせや、ショートの形を説明してきましたが、全て絶対という訳ではありません。

その方の好みや普段のお手入れの仕方によっても変わってきます。

カットをする前にはしっかりその方の髪質や、状態、お手入れの仕方などをカウンセリングで伺ってから切りますので、初めての方でもご安心下さい。


ご来店心よりお待ちしております。







このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
さまざまな用途で縮毛矯正は使える⁉️
 
梅雨に向けて縮毛矯正を考えている方にはプレミアム縮毛矯正がオススメです!
 
Ashオリジナルシャンプー&トリートメント 「ennic (エニック)」 がプライベートブランドとして発売になりました
 
サロンの帰り道は行きと景色が違って見える⁉️思わず笑顔になるブリーチonカラーの魔力
 
【究極の髪質改善】 酸熱トリートメント  このツヤと手触りを知らないなんてもったいない‼️