COLUMN
髪の紫外線対策できてますかー!

髪の紫外線対策できてますかー!

これからの季節、だいぶ気温も上がり日差しが強くなってきました!
肌の紫外線対策はしてても、髪の紫外線対策はしてないという方は多いのではないでしょうか?
そこでこの夏オススメ紫外線対策について!
書いているうちにだいぶボリュームのある内容になってしまったので読みたいところだけでもわかるようにしておきました!

2019年05月31日 更新

紫外線とは

紫外線とは

紫外線とは??
改めて紫外線とはいったいどういったものなのか、それは~

ズバリ太陽から降り注ぐ電磁波です!!

日本では特に5〜9月頃に紫外線量が多くなり、天気によってもその量は変わってきます。

曇りでも紫外線量は意外と多い!という話は聞いたことがある方も多いと思いますが事実
快晴の場合の紫外線量を100%とすると薄曇りだと80%以上
曇りでも60%近くの紫外線が雲を透過して地表に降り注ぐのです!

そしてこの紫外線にも種類があります。

地表に到達する紫外線は2種類

UV-A
紫外線の95%以上を占めていて長時間浴びた場合に健康被害をもたらします、また窓ガラスや雲を透過するので肌の奥まで届くのが特徴です。

UV-B
ほとんどが地表に届くまでに吸収されてしまいますが約5%ほどは地表へ到達します。窓ガラスである程度カットされますが日焼けや皮膚ガンの原因になるのはこのUV-B
たった5%ほどでも人体に与える影響は大きく注意しなければなりません

紫外線による肌の影響

紫外線による肌の影響としてよく言われているのは日焼け、シミ、そばかすや老化の原因だったりと悪いイメージも多いですがそればっかりじゃないんです。

紫外線によるメリット
・ビタミンD3を生成
(ビタミンDが足りてないと骨軟化症を引き起こしたり、小児の場合骨の成長障害が起きる可能性があり姿勢が悪くなったり骨が曲がって成長する場合があります)
・皮膚病治療に用いられる
(光線治療)

紫外線によるデメリット
急性の影響
・日焼け
・免疫機能低下
慢性的な影響
・シワやシミ
・皮膚ガンや白内障の原因に

皮膚の色を黒くするのは UV-A
長時間陽を浴び肌が赤くなりヒリヒリするのはUV-Bの仕業なのです。

肌対策

肌対策

紫外線から肌を守ってくれる日焼け止め、主に2種類の効果があり紫外線錯乱剤と紫外線吸収剤というものがあります。

紫外線錯乱剤
・紫外線を跳ね返す
・白浮きしやすい

紫外線吸収剤
・紫外線を吸収し熱などに変えてくれる
・UV-Bをメインで吸収してくれるがUV-Aまで吸収できるものは少ない
・白浮きしにくい

日焼け止めのSPF/PAとは??

SPFはUV-Bを防ぐ効果を表す数値で数が大きいほど効果がたかくなります。
SPF表記の最高値は50、それ以上は50+と表記されます

PAはUV-Aを防ぐ効果を表していてPA+~PA++++までも4段階で示されていて+が多いほうがより効果が高くなります。
(あくまでこれは肌に対する表記で髪の保護に関してはこのPA/SPFで表記はできない)

紫外線による髪のダメージ

紫外線による髪のダメージ

~紫外線による髪の毛への影響~

髪の毛はもともとシスチン結合といって結合が綺麗に連なって真っすぐ艶のある髪の毛を保っています。
しかしこの髪が紫外線を浴びると毛髪を構成している成分が酸化し別の物質に変化してしまうのです。。

こうなると毛髪を構成している成分がダメージをしてしまいます。

さらに先ほどのシスチン結合が切れ酸化の影響により髪の中にシステイン酸という成分が生成されさらにダメージの原因となります。

一番この影響を加速させるのがプールや海水浴などで濡れた髪の毛に紫外線を浴びることによってシステイン酸の生成が加速、ダメージも大きくなります、、!

髪対策

髪対策

夏の紫外線対策にはプレミアムサマーシリーズがおすすめ!

その理由は《内容成分》

エイジングケアと紫外線ケアに特化したシャンプーとトリートメントとなっておりその成分は↓↓

エイジングケア
・マリンコラーゲン
真鯛の鱗から抽出する水溶性コラーゲン 髪に潤いと弾力を
・フコイダン(渇藻エキス)
わかめや昆布、もずくに含まれるねばねばとした成分、髪と頭皮に潤いとハリを
・真珠タンパク質
なめらかな皮膜を形成し毛髪に艶を与える

紫外線ケア
・ククイナッツオイル
ハワイの州木でベビーオイルとして使用されている、日焼けして火照った肌を鎮静するために使います
・アボカドオイル
栄養価が高く森のバターとも呼ばれていて、植物性オイルの中では日焼け防止効果が高い

どうしても肌に気を取られがちになってしまう紫外線対策
髪の毛は肌の《5倍以上》も紫外線ダメージを受けているといわれています
私たちの肌を紫外線から守ってくれている髪の毛にもしっかりと紫外線ケアをしUVヘアケアに取り組んでみるのはいかがでしょうか??

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
最後の砦 アウトバストリートメント
 
縮毛矯正のあれこれ
 
ミディアム~ロング向け簡単ヘアーアレンジ
 
「時間がないからセルフカラー」してないですか?
 
前髪が割れやすい方必見!!簡単前髪スタイリング!!