COLUMN
使いやすいタオルが美容室にやってきた!

使いやすいタオルが美容室にやってきた!

タオルの気になる話をご紹介いたします!

2019年01月30日 更新

ホットマンの1秒タオルとは

Hotmanのタオルは、高い吸水性と柔らかさが特徴のタオルです。
製造から販売まで自社で行うことで
使用する綿から独自で徹底して厳選しています。
吸水性や耐久性などのバランスを考えて選び品質テストが行われます。
1秒タオルとは、「タオルを1cm角に切り取った試験片を水に浮かべたとき1秒以内に水中に沈み始めるタオル」です。
この究極の吸水性は、お風呂のあとでもすばやく
かつ摩擦も少なく、優しいふき取りで水分を吸いとってくれるため
敏感肌の方も抵抗無くお使い頂けます。
また、高い製造能力によってパイルが非常に綺麗に揃っています。とにかく触り心地滑らかで糸くずが出にくいという耐久性も確認できています

ギフトタオルにも最適!

百貨店リビングバイヤーズ賞(バストイレタリー部門)
4年間で3度も1位に選ばれるほど人気。
パッケージがシンプルかつおしゃれなので男女問わず
プレゼントに最適ですね。

ドライヤーの時間が減る!

ドライヤーの時間が減る!

サロンで美容師が髪を乾かす時間が短い理由、
それはタオルドライをしっかりしているからです。
しかしお家でしっかり拭こうとしてもそんなゆったりとした時間が取れなかったり
髪が長いと自分で乾かすのは何よりも面倒…

1秒タオルは時間も難しいテクニックも不要です。
いつもどおりの拭き方で
しっかりタオルドライができるので本当に乾かす時間が短くなります。
毎日のドライヤーの時間を短縮できるのは嬉しいことです!

頭皮にも優しくがベスト!

うっかりしていると乾かさないで寝てしまう事ってありませんか?
ドライヤーは面倒でもタオルドライをしないで寝ることはあまり無いはずです。
1秒タオルなら根元をしっかり拭けばかなり乾きます!
(本当はドライヤーで乾かしてほしいのですが…!笑)
頭皮の匂いや肌荒れにはもちろん抜け毛の予防にもなりますよ!

30年タオルって?

このホットマンの1秒タオル
実は「30年長持ちする」という驚きのタオルなのです。
因みに、タオルの寿命って何年かご存知ですか?
タオルの状態が良いとされるのが、30回の洗濯と言われ
洗濯する頻度によりますが、
週1回洗ったとしても30週で「約7ヶ月」。
1年持たずにタオルの良さが失われるということです!
「30年長持ちする」ホットマンタオルってスゴいと思いませんか?

30年の秘密も気になる。
タオルの原料である綿花は、本来の素材はガサガサしていて油分はたっぷり。
水を吸わずに弾いてしまいます。
一般的に生産しているタオルは、ある程度の油分を落としてタオルを作っているのですが…思いのほか油分がたっぷりな状態です。
使い続けてやっと使い心地が良くなるではもう遅い!
ホットマンタオルは秩父の名水で洗うことで、
綿が本来持っている油分や不純物をキレイに落としていきます。
洗浄工程が1度ではなく、なんと6回繰り返し洗い、7回目は90℃のお湯で洗います。
水では落としきれない油分を徹底的に洗い落としているわけです。
きちんと時間と手間をかけることで綿が本来持っているチカラを
120%発揮することが出来るのです。

最後に

髪の毛は案外デリケート。ごしごし拭くと摩擦でキューティクルが剥がれて
パサパサになり、髪のツヤ感まで失ってしまいます。
吸水性が良いと髪を拭く時間まで短縮できます。
お風呂上がりの水分をすばやく吸ってくれるので、
特に冬の寒い時期には重宝すること間違いなしです。

気になる方は是非チェックして下さいね!

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
【白髪染めの新改革】髪の老化を諦めたくない大人女性へ捧ぐ!明るくしても白髪が染まるファイバープレックスカラー☆
 
サロントリートメントで艶めく髪へ!!
 
抜け毛を防ぎたい貴方に
 
【アマトラ クゥオ】無垢な美しさへ
 
ドライヤーの重要性