COLUMN
抜け毛を防ぎたい貴方に

抜け毛を防ぎたい貴方に

お客様からの声で抜け毛がきになるという声をよく聞きます。
「最近、髪が減ってきて。」と、相談したくなるときありますよね
今回はそういったお話の正しい知識をお伝えします。

2019年01月23日 更新

抜けるときは

抜け毛と聞くとマイナスイメージでとらえがち
しかしまったく抜け毛のない人はいません。


毛周期という髪の毛が生え変わるサイクルがあります。
一般的に毛周期のサイクルは、男性で3年、女性で5年
一周すると言われており、成長期→退行期→休止期の順番です


休止期に入ると、古い髪の毛は抜けるのを待っています
なので自然と抜けていきます。
人間の平均は、髪の毛が10万本生えていると言われており
そのうちの1万本が休止期にあたると言われているので、毎日抜け毛があってもおかしくはないのです!






1日に抜ける本数は
1日60~100本が平均な抜け毛と言われています。
健康的な人で1回シャンプーをするだけで
多くて60本抜けます。


もし、ストレスからの円形脱毛症などが頭皮で起きている時は、束で抜ける場合が多いので、病院での確認が必要です

100本といっても自分で調べるのは難しいですよね。
ですから対策をとって予防してあげるのをオススメします。

紫外線

紫外線

頭皮は紫外線を受けると免疫機能が低下します。
そうすると、頭皮が乾燥しやすくなり、フケ、かゆみの原因になります。
頭皮の老化を促進させてしまうため、
抜け毛が多くなる原因になってしまいます。






夏の外出時は帽子や日傘などの対策がオススメです。
アフターケアとして、シャンプー後のトリートメントでの保湿で、潤いを頭皮に与えてあげるのも効果的です。
サロンでのヘッドスパでも、夏の頭皮ケアのメニューもありますので、ヘッドスパをぜひお受けください!!

食事

私たちの体は、普段食べているもので作り出されています。
抜け毛の原因の1つとしてもかなり関わってきます。
大まかに「塩分」「糖分」「動物性脂肪を多く含むもの」「アルコール」「脂質の高い食べ物」「ファーストフード」などは抜け毛を促進させると言われていますので
バランスの良い食事を心がけることが大切です!!



ヘッドスパで対策

抜け毛の予防としてヘッドスパをされる方も増えてきました。
ヘッドスパを行うことで、
クレンジングでの頭皮環境改善ができて
マッサージで血行促進
リラックス効果でのストレス軽減と
抜け毛予防対策として効果が高いです。

最後に

抜け毛の原因は身近なところにあります。
気を付ければ十分に対策がとれることばかりですから
今回、ご紹介させていただいたもの
ぜひ、やってみてくださいね!

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
【白髪染めの新改革】髪の老化を諦めたくない大人女性へ捧ぐ!明るくしても白髪が染まるファイバープレックスカラー☆
 
サロントリートメントで艶めく髪へ!!
 
使いやすいタオルが美容室にやってきた!
 
【アマトラ クゥオ】無垢な美しさへ
 
ドライヤーの重要性