COLUMN
美容院でする、サロンカラーのメリットって??

美容院でする、サロンカラーのメリットって??

昨今、ほとんどの方が身近に、手軽になったヘアカラー
美容院でするヘアカラーと、ご自宅でするホームカラー
美容師は、何をどうこだわってお客様に提供しているだろうか。
美容師目線でお答えいたします。

2018年08月09日 更新

ホームカラーで済ませようという方の心理

ホームカラーで済ませようという方の心理

美容院でヘアカラーをしない方、もしくは
美容院に行く期間の間にヘアカラーを自身でされる方は


・ムラなく染目れれば
・塗り残しがなく染めれれば
・明るくなればそれで
・手軽に塗れる
・時間短縮(手間が省ける)
・白髪が目立たなくなれば

というようなことが
きっと重要課題で

それらが達成されると
とりあえず満足できる方が多いと思います。


泡カラー
クシから薬剤が出てくるタイプ


確かに塗りやすそうで
ムラなく髪に薬がつきそうに思います。

では、問題点とは??

では、問題点とは??

しかしそれらは、薬剤のそもそもの製造次第で
先に挙げた課題はクリアーしやすく作られていると思います。

美容師も、美容師なりたて、
1年目の新人は
とりあえず早く、均一に薬を塗布する練習をします

そして、アシスタントは
スタイリストに指示された薬を
素早く均一に塗布します

とりあえず“塗る”ということを任せます


そう

塗る、均一に塗布するということは、

少しの経験値と、意識さえがあれば

それをクリアーすることは難しくはありません。

では、家で自分でヘアカラーするって
何が難しいの??



って


そー、“薬剤を選定すること”


なのです。

美容師がヘアカラーするのに考えている事とは?

美容師がヘアカラーするのに考えている事とは?

美容師は、お客様の髪を見て瞬時に

・その方に似合う色は?
・前回のヘアカラーの履歴
・その人の髪の毛の特徴
・事前に難しい注意点への着目
・明るさと濃さのさじ加減
・ダメージ具合
・根元がどの位伸びているかでの注意点
・塗布量
・水分量
・油分量
・メラニンタイプ

etc…


今、僕も書いててビックリしましたが、こんなにありますし
まだまだ出てきます。


ですから、こんなにも沢山のことを美容師は着目して

数あるヘアカラー剤をミックスし、状態やご希望、似合わせを考えています。

自身でカラーした結果

・とりあえず染まればいい
・黒く無ければいい
・黒くするからいい
・根元だけだから

…。



薬品で、髪の状態を変えてしまうのですから


黒ずんでしまったりして、そこがブリーチしなくては明るくならない状態になってしまったり

髪の途中に明るい部分が出来てしまって
シマシマになってしまったり

美容師でもかなり難しい
そして、取り返しのつかない事態になってたり

無駄に髪を傷めてしまってたり


悪い状態の、無限ループにはまってしまう事も多々見受けられます。

やはりヘアカラーは

やはりヘアカラーは

美容師アシスタントも、薬剤選定が一番難しく

経験がとても必要なところです。

ただ気軽に手軽に髪を染めて、取り返しがつかないことになる前に

素敵なヘアカラーを完成させるのには

信頼のおける美容師さんにカラーしてもらう事を
一番オススメ致します。

本当に様々な事を考えて、我々はヘアカラーしてます。

是非是非お任せ下さいませ。

  • 全員
  • NO.225-24188
    【艶とダメージレスのカラー】★☆イルミナカラー☆★
    ¥11,500¥8,500
    施術時間 90分
    提示条件 予約時&受付時
    有効期限 2018年12月31日
    従来のカラーより髪の負担が少なく
    綺麗で透明感のあるカラーです!

    ※カットは含まれていません。
    ※ブロー料金込み
    ※表示料金は全て税抜きです。(消費税は別途頂戴いたします。
    ※ランク料金 トップスタイリスト+¥1,000 ディレクター+2,000
    ※ロング料金 ¥500~2,000
  • このクーポンで
    WEB予約
  • このクーポンを印刷

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
梅雨対策!上手に癖毛と付き合う方法!!
 
100%自然に還るシャンプー&コンディショナー“バローダ+91”
 
イルミナカラー専用ケア イルミナCCヴェール
 
全成分天然由来の歯磨き粉“バイオペースト”
 
イルミナカラーの特徴