COLUMN
ナチュラル縮毛矯正

ナチュラル縮毛矯正

最近雨も多くなり、梅雨時期が近づいてきていますね。
縮毛矯正をかけたいけど、まっすぐになりすぎるのは嫌!というお客様におススメなのが…ナチュラルタイプの縮毛矯正。
お薬も弱めで、アイロンの入れる部分もクセの強い所だけで髪の毛が綺麗にまとまります。

2018年05月11日 更新

施術前のボリュームとうねりの状態

施術前のボリュームとうねりの状態

毛量が多く、若干クセがあります。髪の質感がパサつきやすくカットのみだと梅雨時期はセットに時間がかかってしまいそう。
そして顔周りはクセが強く、毛先がはねてしまいます…。

仕上がり

仕上がり

後ろとトップはアイロンをかけずにお薬だけで、顔周りは1液のあとにアイロンでクセを伸ばしてから2液をつけて仕上げました。
そうすると!!!
まっすぐになりすぎず、クセの強い部分はクセを伸ばし、パサつきもとれて、ナチュラルな縮毛矯正の完了です。

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違いは!?髪のダメージに大きく関わってくるシャンプーについて♪
 
梅雨時期目前!縮毛矯正を失敗しないコツとかけるタイミングは??
 
夏用シャンプーがあれば夏も越せる!【SUMMER SHAMPOO】をお勧めするワケ♡
 
【縮毛矯正】失敗しない為に知っておきたい5つの事!!
 
60秒で可愛くなれる!ワンカールストレートのヘアスタイル集