COLUMN
定番「くるりんぱ」を可愛くするコツ♡アレンジいろいろ

定番「くるりんぱ」を可愛くするコツ♡アレンジいろいろ

セルフアレンジの定番、「くるりんぱ」
やり方は知ってるけど可愛く出来ない・・・
今更聞くのも・・・
って方、いらっしゃいませんか?
くるりんぱを可愛くするコツと、くるりんぱを使った簡単なアレンジをご紹介します。

2016年08月25日 更新

まずは、くるりんぱ。

まずは、くるりんぱ。

少しゆるめにゴムで結んで、根元を2つに割り
毛先を上から入れて「くるりんぱ」
でも、ただくるりんぱしただけでは、とても残念。
可愛くない・・・

ここで、ひと工夫。

ここで、ひと工夫。

①ゴムの近くから、細く毛束を引き出します。
 左右対称に、2〜3束くらい。
 反対の手でゴムを抑えるのを忘れずに。
②トップからも細く毛束を引き出します。
 真ん中が1番高くなるように、鏡を見ながら。
③毛束を引き出したところ
④ココがポイント!
 ゴムの下側半分の毛束を左右に分けて持ち、左右に引っ張ります。
 こうすると、引き出した毛束はそのままに、周りの締めたいところだけを締めることが出来ます★

大人可愛い「くるりんぱ」の完成♪

大人可愛い「くるりんぱ」の完成♪

たった3分で、ゆるっとこなれた「くるりんぱ」の出来上がりです♡

くるりんぱアレンジいろいろ

くるりんぱアレンジいろいろ

①上から1段目くるりんぱ、2段目は両サイドからねじり編みをしてゴムの向こうにアメピンでそれぞれ留める、3段目は左に寄せてくるりんぱ。毛先を左に流し、下ろして巻いたスタイル。
②左耳後ろでくるりんぱ、右サイドからねじり編みで後ろ〜左へ、くるりんぱのゴムの向こうへ留める。飾りにバレッタ。
③簡単!ポニーテール
耳後ろから上へ斜めに分け取り、くるりんぱ
下の毛もまとめて、くるりんぱのゴムの上から結び、毛束を巻きつけてゴムを隠す。

慣れれば簡単な「くるりんぱ」
参考にしていただいて、日々のアレンジを楽しんでいただけたら嬉しいです♪

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
夏こそヘアアレンジ☆
 
卒業式&入学式もアレンジ☆
 
クルリンパがうまく出来ない方へ
 
いつものポニーテールにもう一手間で素敵なお団子に!
 
オシャレ女子はみんなやっている簡単濡れ髪アレンジ