COLUMN
自分に合ったカラージェルとは・・

自分に合ったカラージェルとは・・

こんにちは!

みなさん自分に合ったカラーを探したことはありますか?
実際、気に入ったカラーをのせてみると思っていたイメージと違ってしまった・・・など経験はございませんか?

やはりお肌のお色との関係も少しはあるようです!!
そこで今回はお肌のお色に合ったカラーについてのコラムです!

ぜひここで自分に合ったカラーを見つけ
増やしてネイルをもっと楽しんでいきましょう☆

2017年10月04日 更新

自分の肌色ご存じですか?

色白さんや色黒さんなどの違いはもちろんですが、自分のベースカラーというのは知っている方はあまりいらっしゃらないかと思います!
ここで自分のベースカラーを探してみましょう!

ベースカラーとは大きく分けて二種類のカラーに分けられます。それは・・・

①ブルーベース

簡単にいうと色素が薄く少し青みがかった肌色の方のことです!
透き通るようなお肌の方のことですね!

②イエローベース

こちらは対照的にアジア人に多い少し黄みがかった肌色の事をこう呼びます。
この肌色のタイプの方は華やかで活力のある印象を与えます。

自分のベースカラーってどっち?

日焼けをしたときに、しっかり小麦色に焼ける方はイエローベース。
反対に日焼けをしても赤くなる、少し経つと白く戻ってしまう方はブルーベースです。

ブルーベースタイプの方に似合うカラー

ブルーベースタイプの方に似合うカラー

ブルーベースでも色白さんのタイプですと、ピンクベージュやパールホワイト、シルバーラメなどオススメです☆

ちょっと色黒さんでしたら、ボルドーやネオンカラーなど少し色が濃いものでもキレイに見せてくれますよ!

イエローベースの方に似合うカラー

イエローベースの方に似合うカラー

イエローベースの中でも色白さんでしたら
オレンジやベージュ系、ゴールドラメ系やマットなホワイトもオススメです!

色黒さんは、ブラウンやレッド少し濃いめでも落ち着いたカラーが良く似合うと思います。ゴールド、ブロンズラメでもOK!指先が綺麗になります☆

自分の肌色のチェック

いかがでしたか?
実はこんなに肌のお色によって、似あう色、似合わない色があるなんて、私も正直びっくりしましたが、確かにしっくりこない色って自分の肌の色によってあるな~と感じました。

ぜひネイルしに行ったときに気になったカラーを1本だけ試しに塗ってもらって
自分の納得のいくネイルにしてネイルライフを楽しみましょう☆

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
手で年齢が分かるって本当?
 
ネイルが長持ちする方法
 
簡単カラフルネイル☆
 
秋服が引き立つコスメとメイクを合わせて自分をトータルコーディネイトしよう!
 
大人気!!HOWto 秋のボルドーカラーネイル