COLUMN
なんで美容室でシャンプーするの?

なんで美容室でシャンプーするの?

たいていの美容室はカット等する前にシャンプーしますよね?

でも必ずシャンプーしなきゃいけないの?と思う方の為にに美容室でシャンプーを理由をまとめました!!

2017年09月11日 更新

カットをしやすく!

カットをしやすく!

まずは単純に髪のくせやスタイリング剤を取り除くことです!

やはりいくら美容師でもくせやスタイリング剤が残っているとカットもしずらくなります。

しかしシャンプーしなくてもカットする前にしっかり髪を濡らしてくれる美容室もあるので、本当にシャンプーが必要ないという方はこういう美容室を選んだ方がいいですね!

しっかり汚れが落ちる!!

しっかり汚れが落ちる!!

自分で洗うよりもしっかり汚れが落ちます!

自分でシャンプーをすると意外と汚れが落ちきっていない事があります。

しっかり地肌をかけていなかったりしている可能性があるのです!

ですが美容師はプロです!!

しっかり指全体を使って落としにくい地肌の汚れも隅から隅まで落とすことが出来ます!!

マッサージ、リラクゼーション効果

マッサージ、リラクゼーション効果

なんといってもやっぱりコレですよね!

美容室のシャンプーと言えば気持ちいいですよね。

でもなんで気持ちいいんでしょうか?

まず人に洗ってもらうことによって気持ちよさが増します!

自分で洗うのとは違って脳が次の動きを予想できないんです。
自分で肩や脚をもんだりするより誰かにやってもらった方が気持ちいいですよね!それと同じです!

そして美容師もしっかりシャンプーの練習をしています。左右の手を交互に動かしてリズミカルに頭皮を刺激することによってより気持ち良さが増します!

他人の手が触れることによってβーエンドルフィンというホルモンが分泌されて脳波がリラックス状態になります。

このβーエンドルフィンはマッサージされている時に分泌されるホルモンなのでシャンプーもマッサージと同じことになりますね!!

あと頭皮も肩と同じでこります。

頭皮がこると、頭痛や顔のたるみ、血行不良にも繋がります。

シャンプーすればこりも完全にとはいきませんが多少は和らぎます。

いいことがたくさんありますね!!



まとめ

まとめ

いかがでしたか?

美容室でシャンプーをする意味や効果をわかっていたらいつもより気持ちよくシャンプーを受けられる気がしますよね!!

ぜひ美容室に行ったらシャンプーを!!

おまけ、、、美容師の『本当はこうして欲しい。』

実はシャンプーしている時に美容師に対して思いやりの気持ちで首に力を入れて頂いてると思うのですが、大丈夫です!!楽にして頂いて大丈夫です!!

実は首を持ち上げた時に、力を入れられてしまうとお湯が漏れたりしてお客様のお洋服を濡らしてしまうかもしれないんです、、、

お気持ちはとてもうれしいのですが、ここは美容師を信じて力を抜いて、完全にリラックスした状態で気持ちいいシャンプーを受けて下さい!!



このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
手軽にできる冷え性対策で芯からポカポカ。「足浴」の嬉しい効果
 
年末年始はなぜ太る?太る原因を知って今年こそは体型キープで新年を迎える方法
 
湿度急降下にご注意!24時間乾燥を防いでうる肌キープのスキンケア
 
お肌・髪にも良い【炭酸泉】目に見えないため、信憑性がないと思われがちですが・・・驚きの結果が!!!
 
スタイル美人は背筋を鍛えて作る!美しい背中メソッド