COLUMN
 

1分でできる男のジェルセット!!

ジェルやグリースツヤ系の整髪料を使用した、フォーマルなシーンでオススメなスタイリングです。

ワックスよりツヤもでますし上品な雰囲気がでます。


朝1分でできますので是非挑戦してみてください。


2017年03月30日 更新

スタイリング前ビフォア

スタイリング前ビフォア

まずは髪をぬらしてから、しっかりタオルドライをしドライヤーで根元だけ乾かします。

根元がぬれたままだとボリュームがでないので注意です。

まずはここからスタートです。

ジェルを手でしっかりまぜます。

ジェルを手でしっかりまぜます。

ワックスと同じく、均一につくよう手でしっかりまぜます。

感覚的にはワックスの倍は出してもよいかと思います。

が、出しすぎると濡れ鼠みたいになるので注意です。

えりあしやまわり、刈り上げ部分にしっかり!

えりあしやまわり、刈り上げ部分にしっかり!

えりあしやサイドが刈り上がってる方(2ブロックの場合)はよりしっかりつけましょう。

下からつけると均一につきます。

えりあしの刈り上げ部分ついてないとおぼっちゃんみたいになりますし
耳周りの細かいところを付け忘れる方が多いので注意してください。

ここまではワックスと同じです。

あとは全体に均一につくよう後ろに向かってつけます。

あとは全体に均一につくよう後ろに向かってつけます。

分け目を付けながら全体の毛先に均一につくようにつけていきます。

付けムラがあるとクオリティが下がるので気をつけて下さい。

繰り返しになりますが、刈り上げ部分は必須です。

この時に、毛先が乾いているとジェルを使う量が多くなる(ランニングコストが悪くなる)ので、少しぬれているといいですね。

ジェルバックスタイル完成!

ジェルバックスタイル完成!

仕上げはクシやブラシを使用してもいいですし、手グシでもOKです。

なれればここまで1分でいけます!

営業、二次会、合コンなんでも完璧対応スタイル!

頑張ってみて下さいね!

このコラムのライター

関連するコラム

 
頭皮トラブルに炭酸泉をオススメする理由
 
くせ毛をまとまりやすくする縮毛矯正とは!?
 
【縮毛矯正】で絶対注意すべき3つのオーダーの仕方!!
 
入学、就職にオススメスタイルご紹介
 
KERASTASEのアドジュネスが凄すぎる!!