COLUMN
 

【2016秋冬カラーはこれで決まり!!】*細めハイライトを入れたダークトーンカラー*

2016秋冬はダークトーンのカラーが流行ります。ただ暗いだけじゃなく、極細のハイライトを全体に入れることで、透明感のあるダークトーンがこなれポイント♪

2016年09月26日 更新

【ダークグレージュ】

【ダークグレージュ】

全体のベースの色は6レベルにし、ハイライトには透明感のあるグレーをしっかり入れたカラー。

【ダークカーキベージュ】

【ダークカーキベージュ】

極細のハイライトが入っているので、コテで巻いてから結ぶだけでお洒落間違いなし。

【ダークバイオレットグレー】

【ダークバイオレットグレー】

濃いバイオレットグレーを入れているので色落ちも綺麗で楽しめます。

【ダークミルフィーユベージュ】

【ダークミルフィーユベージュ】

ミルフィーユの様に濃い色とハイライトの透明感が混じり合い、単色では出せない雰囲気を出せます。

【まとめ】

【まとめ】

いかがでしたか?
そんなに暗くしたくない方はベースの色は暗めでハイライトで明るく見せる事もできます。
今までなかなか挑戦できなかった方は是非この秋冬はトレンド感のあるヘアカラーにしてみては?
2016の秋冬は細めのハイライトを入れた透明感のあるダークトーンカラーで決まりですね♪

このコラムのライター

関連キーワード

関連するコラム

 
頭皮トラブルに炭酸泉をオススメする理由
 
くせ毛をまとまりやすくする縮毛矯正とは!?
 
【縮毛矯正】で絶対注意すべき3つのオーダーの仕方!!
 
1分でできる男のジェルセット!!
 
入学、就職にオススメスタイルご紹介